ベータプラスチックとは? | メガネスーパー

ベータプラスチックとは?

「耐熱性」「難燃性」「剛性」「耐薬品性」などに優れたスーパーエンジニアリングプラスチックです。

ベータプラスチックとは、ポリエーテルイミド(PEI)と呼ばれる非晶性熱可塑性樹脂で、使用原料はGE plastics社(米国)が開発したULTEM(ウルテム)1000R resinという素材です。 ポリエーテルイミドは「耐熱性」「難燃性」「剛性」「耐薬品性」などに優れたスーパーエンジニアリングプラスチックで、電機/電子部品、航空機の内部部品、調理器具、自動車部品、 医療機器などさまざまな用途で使用されています。

他のプラスチック素材との比較

アセテート TR-90 ベータプラスチック
熱変形温度(℃) 60 90 170
抗張力強度(Mpa) 46.2 60 110
弾性強度(N/mm) 不安定 1650 3580

※アセテート・・・プラスチックフレームの素材として最も多く使われている素材
※TR-90・・・グリルアミド樹脂、最近流行の軽くて曲がるフレームの素材

  • Betapla 商品ページへ
  • Betapla KIDS 商品ページへ
SHOP SEARCH

shop_btn

ネットショップなら・・・
★ネットでフレームを買って店舗でレンズを作ることも可能!
★最大5本まで「無料試着」が可能!