トータルアイ検査|眼鏡(めがね)、コンタクトレンズ、補聴器販売のメガネスーパー

メガネ

トータルアイ検査

トータルアイ検査

スマホの普及・パソコン作業など、目を酷使している今、若い世代でも老眼の兆候がみられるスマホ老眼、老眼の進行、視力の低下など、目に関するトラブルや不安を少し感じている方も多いのではないでしょうか。
メガネスーパーでは、メガネを作成するときに行う通常の視力検査にとどまらず、“自分専用の最高のメガネ”を作るためにトータルアイ検査(有料)を実施しています。

なぜ「トータルアイ検査」をする必要があるの?

メガネは、第2の眼です。「視力」はもちろん、ピント合わせの力「調節力」など、トータルアイ検査をすることで、あなたの眼を正しく測定することができます。
細かく測定することは、適切なメガネへの第一歩。眼にストレスが少ないメガネをかけたほうが、眼の負担も少なくて済みますよね。

眼にも年齢があります

肌年齢はと同じように、実は目にも年齢があります。
目は遠くを見るためにできているので、実は近くを見ることは眼には負担です。しかも年齢とともに、ピント合わせの力「調節力」は変化し衰えていきます。パソコンやスマートフォンなど画面ばかり見て目を酷使している方は、“眼”の年齢と実年齢の差が出てきている場合もあります。トータルアイ検査では、目に関する様々なチカラの状況をチェックして、あなたの眼年齢を導き出します。

自分専用の最高のメガネが作れる

実は眼にも利き眼があり、利き目を優先的に調整したメガネの方がよいといわれています。メガネは第2の眼です。ストレス少ないメガネをかけたほうが、眼の負担も少なくて済みますよね。検査ではあなたの利き目もチェックいたします。
トータルアイ検査をすれば、眼に最適なレンズと自分に似合うフレームのメガネを作ることも可能です。自分専用のメガネを身に着けて、快適な毎日を送りませんか?

「トータルアイ検査」とは?

トータルアイ検査の種類
  • 1.眼のピントを合わせる能力を測る「眼年齢検査」
  • 2.現在の眼の状況を調べる「眼体力検査」
  • 3.ライフスタイルと眼の環境を調べる「眼環境検査」
  • 4.使用しているメガネの状態を調べる「眼鏡力検査」

累計1,000万人以上のお客様から得たノウハウをもとに考えられた、眼の健康診断トータルアイ検査。熟練したスタッフがお客様の眼の状態を測定し、さらに生活環境を考慮することで、疲れにくい最適なメガネをご提供します。
もちろんメガネを使っていない方でも、お近くのメガネスーパー各店舗でトータルアイ検査(有料)をすることができます。

トータルアイ検査は3種類あります

検査項目の数が異なる3種類がございます。トータルアイプレミアム検査がもっとも検査項目が多い検査になります。最高のメガネが欲しい方にはぜひプレミアム検査をお受けいただきたいですね。次に項目が多いのがトータルアイ検査、一番項目の少ないトータルアイ検査ライトはお時間のない時にもおすすめです。



プレミアムコース 3000円

52個の検査項目があります。最高のメガネを作るうえで必要なすべての項目を取り入れた検査です。眼に対する不安や不満のある方、これ以上視力が上がらないと諦めているなど、何でもご相談ください。一般の眼鏡店には真似の出来ない見え方をご提案します。夜間視力やコントラストチェックまで細かく検査いたします。


トータルアイコース 2000円

42個の検査項目があります。より見やすく、より楽に見るために両眼で見た時の見え方にこだわった検査です。運転をされる方やスポーツをされる方など遠近感をしっかり捉えたい方、普段からパソコンや携帯電話を見る機会の多い方におすすめです。

ライトコース 1000円

27個の検査項目があります。近視・乱視・遠視といった一般的な検査に加え、年齢に応じた眼のお悩みやお客様一人ひとりの視環境にあったメガネ作りのお手伝いをします。両目での仮チェックまでスピーディーに行います。

アイケアリラクゼーション

アイケアコース 10分/1000円 5分/500円

快適なメガネ作りのために、リラクゼーションで「見るチカラ」に影響する緊張状態をほぐし、全身や眼をリラックスさせることでより精度の高い検査へ導きます。
※単体でもご利用いただけます。
10分1,000円(税抜)/5分500円(税抜)

【オプション】世代別検査+ビジョントレーニング

世代別の検査
  • 14歳まで「眼育検査」+「ビジョントレーニング」
  • 15~35歳「スマホ老眼検査」+「ビジョントレーニング」
  • 36~54歳「ホームBiz検査」+「ビジョントレーニング」
  • 55~64歳「ヘルスケア検査」+「ビジョントレーニング」
  • 65歳から「アクティブ検査」+「ビジョントレーニング」

トータルアイ検査のオプション世代別の検査(有料)は、大きく5つの世代に分類して、世代に合わせた独自の検査と、視覚機能を向上させるビジョントレーニングのレクチャーを実施し、年齢に応じたアイケアの方法を知ることができます。
世代別検査:¥1,000

【14歳以下の方】眼育検査+ビジョントレーニング

子ども特有の視環境による思わぬ事故やケガを未然に防ぐための視野と視覚検査や、色覚検査(色盲・色弱を発見する検査)の早期導入により、お子様の将来を見据えた適切なアドバイスをいたします。また、身体機能の成長過程にあることから、運動機能および集中力、学習能力の向上を考慮したビジョントレーニングメニューを提供します。

【15~35歳】スマホ老眼検査+ビジョントレーニング

ピント合わせの調節問題だけをフォーカスするのではなく、近見時に同時に発生する輻輳(眼の内寄せ)と下方回旋(常に視線を下げ続ける)という眼の姿勢に関する検査とアドバイスをします。

【36~54歳】ホームBiz検査+ビジョントレーニング

具体的な視環境を把握し、特に眼の姿勢に関する検査とアドバイスをいたします。
スマホ老眼検査同様の下方回旋量検査に加え、斜めに見る(斜め目線の使用)に対する左右外眼筋のバランスを確認する水平視線検査もいたします。
集中力を維持し仕事の能率を効果的に上げるためにも左右眼の視機能バランスの改善が期待できるビジョントレーニングを提供します。

【55~64歳】ヘルスケア検査+ビジョントレーニング

対処よりも予防をコンセプトに、視野角検査と下方回旋量検査を実施。目と脳そして運動機能の連動性、脳内での記憶や認知のメカニズムを理解して頂きます。現状維持と改善の期待ができるビジョントレーニングメニューの提供します。

【65歳以上】アクティブ検査+ビジョントレーニング

他世代に比べオプション検査項目が多く、視野角数文字、輻輳(ふくそう)量、下方回旋量、アムスラーテスト、DVA検査など総合的に網羅する形で検査いたします。ビジョントレーニングメニューは眼球運動の改善だけではなく、実際の運動機能も改善の期待効果が見込めるトレーニングも提供します。 ※アムスラーテスト:方眼紙のような図を見てもらい、格子のゆがみを調べる検査。
※DVA検査:物体の上下左右の動きを識別するDVA動体視力の検査。

有料オプションならではのメガネスーパーが自信をもって提供している検査です。
ぜひ店舗で充実した検査を実感してみてください。

※本検査は、いずれもお客様に最適なメガネをご提供することのみを目的としたものであり、お客様の眼に関わる疾病の診断や診察をするものではありません。

どの検査もご予約いただくとよりスムーズに検査いただけます。
トータルアイ検査は各店舗のページからWEBでのご予約ができます。
お近くの店舗のページの「予約する」ボタンからご予約ください。

最高の眼鏡がほしい方はこちらも要チェックです

トータルアイ検査の詳しい体験談はこちらからチェックすることができます