• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

突然ですが、貴方は「メガネ(眼鏡)を作ろう」と思ったとき、どれくらいの所用時間を見積もってメガネ屋さんへ向かいますか?好きなフレームを選び、視力を測り、レンズを入れてもらって終了。一番悩むのはフレーム選びで、それ以外はそんなに時間もかからないよね…と、そんなイメージでお店に向かうかもしれません。

現代はスマートフォンやパソコンが普及し、眼に想像以上の負担がかかっている時代。貴方のイメージしているスピード重視のメガネの選び方では「眼の健康寿命」をかえって縮めることになってしまうかもしれません。適切な検査をして、貴方だけのオーダーメイドのメガネを手に入れることが肝心なのです。

アイケアに特化したメガネスーパーの「次世代型店舗」では、従来店の25項目検査から更に範囲を拡張し、42項目の視力検査が用意されています。今回は次世代型店舗の1号店・高田馬場本店で「トータルアイ検査」と、さらに精密な52項目の検査を受けることができる「トータルアイプレミアム検査」を体験し、様々な角度から眼の健康を確かめてみました。

もくじ