特集2:メガネのフィッティング講座 – メガネの快適性を決めるのは、度数だけではなかった!? | メガネスーパー

眼の健康寿命を、延ばす。

アイケア研究所レポート VOL.2

2015年6月8日発行

特集2:メガネのフィッティング講座 – メガネの快適性を決めるのは、度数だけではなかった!?

フィッティングは、正しくメガネを使用するために重要な要素です。雨や汗でメガネがずり落ちやすいこの季節、あなたもメガネのフィッティングをチェックしてみませんか?

フィッティングが眼の健康も左右する!?

メガネのフィッティング講座

フィッティングは、正しくメガネを使用するために重要な要素です。度数を処方してもらい、性能の良いレンズと適切なフレームを選んでも、適切にフィッティングされていないメガネでは快適に使用することができません。また、フィッティングが施されたメガネを購入しても、毎日繰り返し使っているうちに快適な状態が損なわれていくこともあります。そして、それがフレームの触れる箇所の痛みや眼精疲労の原因になり、身体の不調につながることもあるので要注意です。雨や汗でメガネがずり落ちやすいこの季節、あなたもメガネのフィッティングをチェックしてみませんか?

快適なメガネに必要な3要素

メガネの有効性を最大限に発揮させるためには、レンズの種類や光学的な正確さといった「光学的要素」、メガネの重さや大きさ、加重バランスなどの「力学的要素」、顔や全体的な雰囲気、ファッションとのバランスといった「美的要素」の3要素が重要です。これらに基づいたフィッティングを行うことによって、一人ひとりに最適なオンリーワンのメガネが実現します。

光学的要素(Optics)

レンズの種類や度数、瞳孔間距離・傾斜角等の光学的な正確さ

力学的要素(Mechanics)

メガネの重さや大きさ、支点・力点・作用点等の力学的なバランス

美的要素(Visual)

顔とメガネのバランスや、全体の雰囲気 (トータルコーディネイト)に合わせる

メガネのフィッティングとは

右の写真の赤で記した場所は、メガネフィッティングの最も基本的な調整ポイントです。直接、鼻の上に乗せる「A:鼻パッド」から、お顔の面に対して適度なレンズ面の傾斜角「B:レンズ面の傾斜」、耳にかける「C:モダン・先セル」。これらの調整をはじめとするフィッティングを行うことによって、初めてお顔にフィットする快適なメガネが出来上がるのです。

メガネをお顔にフィットさせるために必要な調整ポイント

メガネのフィッティングのプロセス

  1. テンプル幅確認&調整
  2. 左右レンズの頂間距離確認&調整
  3. メガネの左右の高さ確認&調整
  4. メガネの全体の高さ確認&調整
  5. パッドの位置確認&調整
  6. 先セルの位置確認&調整

フィッティング チェック シート

メガネをかけている時に眼の疲れや肩こりを感じる方、正しいかけ方を知りたい方、 あなたのメガネを一度チェックしてみませんか?

メガネフィッティングチェックシート

1つでも気になる箇所があれば、信頼できるメガネ専門店にご相談ください。
メガネスーパーでは、ご試着から、プレフィッティング、お渡し時のファイナルフィッティングまで、オンリーワンの快適なメガネづくりをサポートしています。

雨と汗の季節のメガネケア

梅雨から夏にかけてのこれからは、雨や汗でメガネが濡れたり、汚れたりしやすい時期。 ここでは、自宅でカンタンにできるメガネのお手入れ方法をご案内します。

メガネスーパーレンズクリーナー

拭くとき

レンズの外側を持ち、レンズ専用のメガネ拭きで、サンドウィッチをつまむ程度の力でそっと拭く。

ごみやほこりなどが付着したとき

水洗いをして、ティッシュで水気を取ってから、レンズ専用メガネ拭きで拭く。

汚れがひどいとき

中性洗剤を薄めた液で洗い、ティッシュで水気を取ってから、レンズ専用メガネ拭きで拭く。

メガネが濡れたとき

レンズの水跡や金属部の錆を防ぐために、すぐにメガネ拭きで水分を拭き取る。

汚れが拭き取りやすいコート付レンズの場合

市販のクリーナーを使用する場合は、洗浄成分がレンズに残らないように拭き取る。

メガネスーパーの スーパークリーニング

メガネスーパーでは、メガネをより長く、 より快適にお使いいただくためのサービス、 「スーパークリーニング」をご提供。

  1. 日頃のお手入れでは手の届かない汚れを徹底的に除去する完全分解洗浄
  2. 定期的な交換が必要な部品の交換
  3. 快適なかけ心地と最適な見え方を維持するための歪み調節とフィッティングを全力で完全サポートしています。

>>スーパークリーニングについて

アイケア研究所とは

株式会社メガネスーパー(本社:神奈川県小田原市、代表取締役社長:星﨑尚彦、以下メガネスーパー)は、 「眼の健康寿命を延ばす」を目的としたアイケアサービスの拡充を図るべく「アイケア研究所」を発足しました。

これは、核となるミドル・シニアを中心とした約600万人の顧客と、医療従事者、そして、多様な商品・サービスを提供する取引先をネットワークし、最先端アイケアの提供を目指すアイケアカンパニー・メガネスーパーの新しい取り組みのひとつです。

この「アイケア研究所レポート」では、毎月、注目度の高いテーマを取り上げ、みなさまに役立つアイケア情報をお伝えしていきたいと考えております。